西村優菜の母親が凄すぎる!お金持ちの娘なの?父・姉・弟の家族構成!画像有

こんにちは、知ったかのホリです!

女性プロゴルファーの西村優菜選手、かわいいですよね。

2000年代生まれの「プラチナ世代」と呼ばれる活躍が止まりませんね。

その中でも2020年に勝みなみ選手との6打差をひっくり返す大逆転勝ちでのルーキーでプロ初優勝を皮切りのいくつものツアー優勝をしています。

小柄でかわいらしいけど強いことから、同年代のプラチナ世代選手の中でも特に注目を集めています。

若くして好成績を収め続けられているということは、きっとご両親もゴルフ界に係るようなご家族だったり?
よくあるお金持ちの子どもだったりするのかなと思っていまいますね。

そこで今回は~西村優菜の母親が凄すぎる!お金持ちの娘なの?父・母・姉・弟の家族構成!~をお伝えしていこうと思います。

それでは、早速本題に入っていきましょう。

西村優菜の母親が凄すぎる!

スポンサーリンク1



西村優菜の家族

西村優菜の家族

西村優菜選手の母親の枝里子さんは旦那様と7歳下の47歳だそうです。

西村優菜選手がジュニア当時、3人の子どもを育てながらパートにも出て家計を支えておられたそうです。

西村選手の母親・枝里子さんは、西村選手を一番の理解者で近くで支え続けている優しいお母さんなのです。

枝里子さんはパート務めで、父・武彦さんと協力しながら家計も支えているそうです。


3人の子供たちの母親をこなしながら、パートに出て収入を得て、西村選手のゴルフについて回る。

他の2人のお子さんたちも、それぞれの日常生活や学校行事など沢山あるでしょうから、枝里子さんの抱える負担は相当なものだと思います。

ホリ

母親はやることが多い、父親の倍大変だと思うよ!働き者のお母さんなんですねぇ~

2020年11月の「樋口久子三菱電機レディスゴルフトーナメント」ツアー初優勝を果たしたときのインタビューでは、「優勝は母に捧げたい」というほど、西村選手にとってかけがえのない一番のサポーターです。


ホリ

経済的に余裕があるセレブの専業主婦であれば感動はしないのだけど、子ども3人子育てしながら旦那さんの世話、パートに娘のゴルフの付添とハードな毎日!
バイタリティあふれるママパワーに驚きです!

スポンサーリンク2




西村優菜はお金持ちの娘なの?


西村優菜選手のご家庭は一般家庭で決して資産家などのお金持ちのご家庭ではありません。

ご両親は西村優菜選手にゴルフを少しでも多くやらせてあげたい!

ジュニアがゴルフでプロを目指すにはとてもお金がかかります。

ジュニアにかけるお金としては信じられない額ですが、ジュニアがプロになるためには総額約5000万円~7000万円が必要といわれています。


親が有名芸能人や有名プロ野球選手、会社経営者だったら無理な金額ではないでしょうが、

一般の家庭では生活していけないです。

当然、旦那さんの稼ぎだけでは無理なのは一目瞭然です。
そこでお母さんの枝里子さんが平日はパートで働き家計を助けていたそうです。


また、遠征費用を少しでも浮かす為に、試合にはお父さんの運転するワンボックスカーで会場へ行かれています。

現地、試合会場では、ホテルには泊まらず家族で車中泊されていたそうです。

食事にかんしても、他の選手とは違い、コンビニのおにぎりを食べるなどの節約につとめていました。

ここまでの節約をしても、どうしても通帳の残高が少なくなり、これ以上、ゴルフを続けさせることが難しかもという時期もあったそうです。

西村優菜

2016年当時の西村優菜


しかし、西村優菜選手が2016年の「日本女子オープン」での好成績から、2017年からアマチュアナショナルチーム入りすることができました。

このことで、個人負担していた海外遠征費などは日本ゴルフ協会が支援してくれるようになったのです。

この選抜によりご両親の経済的負担が解消されました。

日本代表としてプレーする選手になると言う両親と西村優菜選手の夢が叶ったのでした。

ホリ

一般家庭からプロゴルフ界へと華々しくデビューした娘・優菜さんはご家族の大きな誇りだよね。

スポンサーリンク1



父・姉・弟の家族構成!


ここからは西村優菜選手のご家族をお伝えします。

西村優菜の父

西村優菜選手のお父さんのお名前は西村武彦さんです。

西村選手がゴルフを始めるキッカケは父さんの影響でした。

お父さんは現在は物流関係のお仕事をされているそうです。
プロゴルフ界と縁のない一般のサラリーマンだそうです。

もともと趣味でゴルフをしていた父・武彦さんです。

西村選手が6歳の頃に一緒に練習場に行ったのがはじまりです。


父・武彦さんにすすめられてスイングすると、最初の一振りで見事ボールをヒットしたそうです。

それを見た、父・武彦さんが、西村優菜選手の中にプロゴルファーになれる才能を見つけられたことが今に繋がっているのです。

西村選手からゴルフをしたいと言ったそうです。


それ以来、父・武彦さんは西村選手のコーチとなったのです。

父・武彦さんは体育会系の出身で、その指導方針はとても厳しかったそうです!

こんなこともあったそうです。プレー代を抑えるために、夕方ただで回れるコースが和歌山県にあるときいて、お父さんと練習に一緒に行っていたそうです。

スパルタで怒られて怒られて、怒られっぱなしで「もう、一生行きたくないって」ずっと思いながらも毎週、お父さんと行っていたそうです。

プロになって活躍するためには、西村選手、本人の努力はもちろんですが父・武彦さんがいなければ、今の西村選手はなかったのかもしれないですよね。

昭和男児の悪しき習慣の教育方針の理不尽スパルタ!ボクもよく喰らったなぁ~

ホリ

スポンサーリンク2




西村優菜の姉


西村優菜選手のお姉さんは西村未夢さんです。

西村優菜選手より2つ年上です。

お姉さんの西村未夢さんは、西村選手よりも前にゴルフを始めていたそうです。

西村優菜選手がゴルフをするようになってからは、父・姉・優菜の3人で練習を重ねていったそうです。

未夢さん成績もなかなかのもので、・・・大阪府ジュニアで3位、2008年USキッズ日本代表、PGMジュニアカップ優勝などなど、妹ともにかなりの腕前のようです。

しかし、姉の未夢さんは高校入学を機にゴルフはやめられたそうです。

西村優菜の弟



西村優菜選手の弟は西村陽翔 (はると)さんといいます。

年齢は西村優菜選手よりと9歳下の現在13歳 (2022年時点)

西村優菜さんの話によると陽翔さんはゴルフに興味はぜんぜんないそうです。

ホリ

やりたいことは、ヒトそれずれですものね

スポンサーリンク1



西村優菜Wikiプロフィール

  • 名前:西村 優菜
  • 生年月日:2000/08/04
  • プロ転向:2019年11月
  • 出身地: 大阪府堺市
  • 出身高校:大阪商業大学高等学校
  • 身長/体重:150cm/50kg
  • プロ合格:2020年1月1日

ツアー優勝:優勝賞金
2020年11月1日
樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント
優勝賞金1440万

2021年5月9日
ワールドレディスチャンピオンシップ
優勝賞金2400万円

2021年9月19日
住友生命Vitalityレディス 東海クラシック
優勝賞金1800万円

2021年9月26日
ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント
優勝賞金1260万

スポンサーリンク2




まとめ


今回は~西村優菜の母親が凄すぎる!お金持ちの娘なの?父・姉・弟の家族構成!~をお伝えしてきました。

西村家はこちらが思っていたほど裕福ではありませんでした。

逆にその方が親近感がわくというか、応援したくなりましたね。

西村優菜選手は現在21歳、これからまだまだ活躍できますし、稼げます。

ご本人は30歳でゴルフは引退して結婚をしたいなんて考えていらっしゃるみたいですよ。

若いからゴルフも沢山やりたい、恋もしたいと青春をエンジョイしていただきたいものです。

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!