入江聖奈がカエル好きでかわいいと話題に!どんなカエルが好きなの?

東京五輪で女子ボクシングで、日本女子史上初の金メダルに輝いた入江聖奈選手!

入江聖奈選手のペコリとする一礼や、コメントも天真爛漫で面白くて可愛いと評判になっています!

それ以上に入江選手が無類のカエル好きということの方がで話題になっていますね!

今回はこのカエル好きゴールドメダリスト入江聖奈選手のカエルとの笑えるエピソードをご紹介いたします。

入江聖奈はなぜカエルが好きなのか?


入江聖奈選手はカエル好きを公言されています。

グッズを収集することも好きですが、集めるだけでなく実物の生きたカエルを見るのも大好きだそうです。

そもそも入江聖奈はどうやってカエルが好きになったのか?


入江聖奈選手がカエル好きになったのは鳥取県立米子西高校時代にさかのぼります。

道端にいたカエルをつかまえて餌をあげたらすぐに食べてくれたのがかわいくて、そのカエルを飼いだしたそうです。

それ以来、カエルに魅了されてしまったそうです。

入江聖奈はどんなカエルが好きなのか?


入江聖奈選手は現在、南米産の“ベルツノガエル”を飼育しています!

そのカエルにドラえもんのジャイアンの妹の名前“ジャイ子”と名前をつけています!

入江選手が「強そうな女の子みたい」と命名したものの、

実はこのジャイ子はオスなのかメスなのか判別は出来てなくて、実はオスのカエルかも知れないとの事のようですw

入江聖奈はどんだけカエル好き、カエル愛が止まらない!!


入江聖奈選手は常にカエルのことを考えているのではないかと思ってしまいます。

入江聖奈がSNSでカエルの目撃情報を募りカエルだらけに


入江聖奈選手は自身のツイッターを更新し、カエルの目撃情報を募り話題を集めています。

入江選手はオリンピックが終わったら、カエル探しの旅に出るつもりだそうです。


入江選手のおもしろキャラも手伝って、ツイッターのフォロワーも大分増えたそうです。

そして、二子玉川の公園でおたまじゃくしを見つけた時の様子を投稿しています。

鳥取県か東京都内でカエル(特にヒキガエル)の目撃情報を求めたツイートをしています。


フォロワーからは続々とカエルの目撃情報が寄せられ、

入江選手のツイートに対するリプライがカエルの写真や動画だらけになっているようですw


入江聖奈はカエル関係の仕事に就きたい


入江聖奈選手は現在、日本体育大学の3年生です。

入江選手はボクシングは大学在学中までで、卒業と同時にボクシングは引退しょうと思っています。


入江選手は、次のパリ五輪の出場は考えていません。

ボクシングも大学4年生の全日本選手権までだそうです。

入江選手は大学卒業後は就職を考えています。

その就職先も、こよなく愛する「カエル」に関連したところに、就職したいようなのです。


しかし、本人がおっしゃるには


「なかなか就職先がネットで調べても出てこないので、
ゲームが好きなので、ゲーム会社で就職したいと思います」と語りました。

入江聖奈の就職先として名乗りをあげた企業



入江聖奈選手が二子玉川公園の池をのぞき、オタマジャクシを探す姿を撮影したYouTubeの動画。

この中で着けていた、カエルのマスクが話題になっています。


このマスクは、静岡県賀茂郡にある、体感型カエル館「kawaZoo」で販売する、
『オリジナルマスク』税込み690円です。


入江選手がカエルに関わる仕事をしたいと言っている事に対して、

体感型カエル館の「kawaZoo」の白輪館長が前向きに相談に乗りますと、就職先として名乗りをあげられました。

入江聖奈とkawaZooの関係とは

入江聖奈選手がkawaZooを訪れたのは、2020年の6月ごろのことだそうです。

入江選手がショップでオリジナルのカエルマスクを購入する際、


スタッフの方に「五輪に出る予定なんです。五輪に出たらカエルのマスクしますね」と話していたそうです。

kawaZooのスタッフさんも応援されていたようで、皆さんが入江選手の金メダル獲得を喜んで下さったようです。


また、金メダリストが「カエルを好きだと公言してくださるのは、カエルのイメージアップにもつながるので本当にありがたいです」と白輪館長も喜んでいらっしゃいます!

まとめ

今回は東京五輪・女子ボクシングで見事金メダルを獲得した入江聖奈選手が無類のカエル好きだと言うことに関してお伝えさせて頂きました!

入江選手は天真爛漫で本当に可愛い女性ですね。

またカエルが大好きだから、カエルに関わるところに就職したいとケロッと言われるところがホッコリしますね!

強くて、優しい入江聖奈選手がカエル関係の仕事に就けたらいいですね!

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。