安藤なつが離婚確実!年下の旦那との短すぎた結婚の馴初めとプロポーズ

お笑いコンビ「メイプル超合金」の安藤なつ(40)さんは2019年11月に一般人男性と結婚されました。

結婚当時、出会って3カ月での“スピード結婚”
とバラエティー番組でいじられていました。

しかし現在、結婚約1年半で離婚調停中であることが分かりました。
スピード結婚したおふたりの、結婚生活は長くはもたなかったようですね。

この記事では、安藤なつさんと6歳年下の旦那さんの出会いのきっかけからプロポーズに至るまでのエピソードをお伝えします。

安藤なつと年下旦那との結婚


安藤なつさんは2019年11月22日(いい夫婦の日)に、年下の一般男性と結婚されました。

旦那さんは6歳年下で介護福祉士のお仕事をされている方でした。

安藤なつと旦那のキューピットは井戸田潤?

そもそもの旦那さんと出会うきっかけを作ったのは、スピードワゴンの井戸田潤さんだったそうです。

安藤さんが井戸田さんと恋バナをしている時、「ぽっちゃり系が好きな人のところに行ってみれば」とアドバイスされたそうです。

それで安藤さんは都内で開催された、“ぽっちゃり好きな人が集まる”イベントに行ったんそうです。


そこで出会ったのが、介護福祉士をされていた旦那さんだそうです。

安藤さんから旦那さんに声をかけたそうです。

安藤さんも以前は介護の仕事をされていたことがあったそうです。

なので話が合うかなと思い、連絡先を交換したそうです。

その後、おふたりは自然とやり取りが始まったそうです。

気がついたら、毎日、深夜から朝方まで5時間ほど電話で話すような仲になっていたそうです。

普段は長電話する安藤さんではないそうですが、旦那さんとはずっと話していても楽しくて、飽きなかったそうです。

初デートは、当時北陸に住んでいた旦那さんのところへ遊びに行った時だそうです。

その1週間後に「付き合ってください」と言われ交際がスタートしたそうです。

知り合ってわずか1カ月でのプロポーズ


安藤さんは知り合ってわずか1カ月でプロポーズされました。

正式に付合い始めてから1、2週間後、旦那さんの誕生日を祝う温泉旅行にふたりで行かれたそうです。

ふたりで露天風呂に入っている時に、
「一生いっしょにいてくださいって突然プロポーズされたそうです。

安藤さんは感覚的には3年ぐらい付き合っているくらい密な関係だったので迷いもなくプロポーズを受け入れたそうです。

安藤さんはプロポーズを受け入れた理由を、
女芸人で、この体型で、この年齢で引き取ってくれる”業者”さんってなかなかいないなと思われたそうです。

安藤さんは旦那さんに女芸人ということに関して事前に事細かく説明されたそうです。

それに対して旦那さんは「へーそういう仕事なんだ」と理解してくれたそうです。

一方の旦那さんは安藤さんとの結婚を意識した瞬間について、ふたりでスーパーに行ったときに、
“特売品”を選ぶ安藤さん姿に“ズキューン”と来たそうです。

特売品を手に「こっちにしよう」と語った安藤の金銭感覚に魅力を感じられたそうです。

一方の安藤さんのキュンは、旦那さんは洗い物や洗濯、掃除など家事全般やってくれるそうです。
特にトイレ掃除でピカピカに磨くところに“ズキューン”と来たそうです。

まとめ


スピード結婚から約1年半で離婚調停中!は事実のようです。

旦那さんも安藤さんも3ヶ月という短期間では本来のお互いの性格は見抜けなかったのが離婚です!

旦那さん側の話によると安藤さんのシビアな金銭感覚と束縛が不仲の原因のようです。

安藤さんは“夫と価値観が違った”と旦那さんを精神的に追い込むほどお金に細かすぎる一面も明らかになっています。

付合いの期間の長さと結婚期間の長さは比例するのですかね?

最後までお付合い頂き、ありがとうございました。