マリエが炎上商法で暴露本販売!?マリエの過去から分かる真相とは・・・

マリエさんのが18歳のときに島田紳助氏から枕営業を持ちかけられたなどと発言し、同席していた出川哲朗さんらがこの会話を止めなかったことを暴露した件は、動画の男が考案した炎上商法を利用し、マリエさんが今の苦境を乗り越える為に出川さんたちを利用し借金返済や会社維持の為ようなのです。

島田紳助氏から誘われたのも出川さんからも勧められたのもおそらく本当の事でしょう。
しかし、世間では同情する声のほかに、何を今さら的な声も上がり始めておりマリエさんの過去の言動も洗い出され始めています。

マリエの暴露は著書のための炎上商法だった


デザイナーマリエさん×三越伊勢丹。サステナブルは今最大のおしゃれ!ファッションを通して伝えたい想い _ver


マリエさんはIETAN伊勢丹・公式チャンネルでのインタビューの中で(14:55あたりから)
「うまく行けば4月末だったり、5月頭っていう感じですけど。かなり衝撃的な内容がたくさん入っているんじゃないかなと……。女の子の生きるヒントになったらいいなって。女の子じゃなくても」とマリエさんは新たな暴露を匂わせる口調で女性インタビュアーに語っています。

この本に、もしかしたら今騒がれている暴露騒動についても詳しく書かれているのかもしれません。

マリエ21歳のときセ○クス好きを新聞で


マリエさんは、枕営業を強要されてから3年後の21歳の時

エイズ啓発の厚労省主催のイベント『レッド・リボン・ライブ2009』に出演した時は、

「私、1日5回するくらいセ○クス大好きだからよく知らなくちゃ」
と堂々と語って、新聞にもセ○クス大好きと載っています。

マリエ21歳のときセ○クス好きをテレビで


2009年当時、セレブタレントとしてテレビで活躍していたマリエさん。

自由奔放、タメ口、毒舌キャラがマリエさんの売りでした。
その自由さも度が過ぎることもありました。

マリエさんが2009年8月15日に放送された『さんまのまんま』に出演した際に「これは、“ピー”でもいいんですけど、1日5回くらいヤラないと、ダメなんですよ」発言をし、さんまさんは「芸能界33年、初めて背中に汗かきました」というくらい衝撃発言だったようです。

また、日テレの『しゃべくり007』に出たときも同様の発言をしています。

マリエの暴露は書籍の炎上商法まとめ


確かにマリエさんは美人でセクシーでしたので、島田紳助氏も枕営業を持ちかけられたことは本当でしょうし、出川哲朗さんも島田紳助氏には逆らうことが出来なかったでしょう。

実際、当時のマリエさんは断って、実際の行為はなかったわけです。

島田紳助氏が芸能界を引退してホッと胸をなでおろした芸能関係者は多いと思います。

ある意味、出川さんもその中のひとりなのかも知れません。

失礼とは思いますが、当時、マリエさんがあれだけ世間に公言していたら、軽く見られてもしかたないし、男性の方もだいぶ勘違いしたと思いますよ。

しかし、何故、今なのか?出川哲朗さんの方じゃなく、島田紳助氏の方だろうって感じですね。

昭和で言うところの石原真理子さんの暴露本『ふぞろいな秘密を思い出しますね。

マリエさん炎上商法と思われても仕方ないですね。