渡辺裕之は何故、縊死したのか?突然すぎる事態にどんな理由があったのか?

こんにちは、知ったかのホリです!

役者のみならず、スポーツマンとしても幅広く活躍されていた渡辺裕之さん (66) が2022年5月3日に、
自宅でお亡くなりになっていたことが分かりました。とても残念なことですね。

渡辺裕之さんはご自宅のジムの中で縊死されていたようです。

そこで今回は~渡辺裕之は何故、縊死したのか?突然すぎる事態にどんな理由があったのか?~をお伝えしていこうと思います。

それでは、早速本題に入っていきましょう。

渡辺裕之は何故、縊死したのか?

スポンサーリンク1




2022年5月5日に俳優・渡辺裕之さんが3日、自宅で亡くなっていたことが分かりました。

渡辺裕之さんと原日出子さんはゴールデンウィーク中ということも有りご夫婦はお休み中だったそうです。

原さんが昼食の準備を終え、地下室にあるトレーニングルームいる渡辺さんを呼びに行ったところを倒れている姿を発見されたそうです。

この地下室は渡辺さんにとっては楽しい趣味部屋だったのですが・・・

渡辺裕之さんのプロフィール

本名: 渡辺 裕之(わたなべ ひろゆき)
生年月日: 1955年12月9日 享年66歳
身長: 176cm
出生地: 茨城県水戸市
血液型: B型
最終学歴: 拓殖大学商学部経営学科卒業
所属事務所: ユニコン株式会社
職業: 俳優

渡辺裕之さんは3人兄姉の長男です。弟さん1人と、妹さんが1人いらっしゃいます。

1980年にコカ・コーラのテレビコマーシャルで芸能活動を開始し、「リポビタンD」CM中で使われた「ファイトー!」「イッパーツ!」のキャッチフレーズが同商品の200億本販売の原動力となり、同時に自身の端整な顔立ちと鍛え上げられた肉体も話題となり一躍人気を博しました。


渡辺裕之さんは2022年5月3日昼頃に、自宅内で死亡していたところを家族によって発見されました。

訃報は2022年の同月5日に所属事務所により公表され「縊死」であったことが明らかになりました。

葬儀については密葬となることも併せて発表されました。

 

また、渡辺さんの妻である女優の原日出子さんの所属事務所もコメントを発表。

「あまりに突然の出来事に、弊社・原日出子は呆然自失としており、現在、皆様に何かお答えできる状況にございません」と・・・

原日出子さんは
「心の整理がつきましたところで、改めて皆様にコメントを出させて頂きます」と大きなショックを受けていると明かしました。

スポンサーリンク2




渡辺裕之の縊死した理由はどんな理由?


渡辺裕之さんが縊死された理由とは何でしょうか?

最初に言われたのが約20年前に引っかかってしまった投資詐欺でのことが言われています。

当時、億単位のお金を詐欺られ、詐欺グループの広告塔とまで疑われた事件がありました。

渡辺裕之が詐欺られたのはどんな投資?

渡辺裕之さんが投資に失敗したのはどんな詐欺投資?

渡辺さんが投資に失敗したこの事件は、2002年から2005年にかけて1600人以上から約320億円をだまし取った詐欺事件です。

渡辺さんは2005年8月に、『ジェスティオン・プリヴェ・ジャポン』に約1億2000万円を投資し、運用会社への投資に失敗し、1億円以上の損害を受けたことが報じられました。

投資会社「ジェスティオン・プリヴェ・ジャポン(GPJ)」の元社長は秦右時被告の初公判が東京地裁で開かれました。

渡辺裕之さんと投資会社の秦社長と知り合いだったそうです。

渡辺さん「システムの素晴らしさから全面的に信用していた」と説明されました。

が、渡辺さん会見を開き、「秦社長にだまされたと思う」と話されていました。

個人的に1億2000万円、自身が社長を務める事務所で800万円投資しましたが、

渡辺裕之さんに還元されたのは、470万円ずつの計940万円だけだったそうです。

渡辺裕之さんがGPJに関わった理由としては

「芸能人という定期収入のない職業で常に将来の不安であった。投資業でその不安がなくなればと思ったが僕がバカだった」

と渡辺さんはこう語り落胆されています。

渡辺裕之さんがGPJの共犯者なのか?っという疑問ですが、

渡辺さんは、同社企画のイベントで司会を務めたことから広告塔疑惑も報じられていました。

実際に俳優「渡辺裕之」が広告塔をしたことで、投資会社を信用され、この投資詐欺にやられた被害者の方がいたとすれば
後悔せざるを得ませんよね。

しかし、渡辺さんは「2週間で800万円のギャラの仕事をしただけで、広告塔のつもりはまったくない」
と完全否定されました。

この時の投資の失敗や広告塔への参加を妻である原日出子さんは理解を示され、


「内緒でやったことで仕方ないわね、あきれた。でも許す」と

夫婦の絆を確認したと話されていました。

渡辺裕之さんが騙されたとされる会社はジェスティオン・プリヴェ・ジャポン(GPJ)です。

この写真の中央に写っているのが元社長、秦右時氏です。


GPJの秦右時氏は1600人以上から約320億円をだまし取って破産しています。

社長は2006年10月26日、詐欺の疑いで逮捕されました。

渡辺裕之の縊死は投資詐欺でないのかも?

渡辺さんの死は投資詐欺が原因ではないのかも知れません。

渡辺さんの年齢とキャリアなら投資詐欺の1億円超えでも15年近くの時間があればペイできてもおかしくないです。

渡辺裕之さんサイドの公式発表が出次第、記事の修正・編集を行っていきますね。

渡辺裕之の縊死の本当の理由は?

渡辺さんの縊死の理由として挙げられているのが老年性うつ!?による被害妄想

以前、原日出子さんは高年期障害症状が非常に強く、何をしても眠れず寝たきり状態だったことを明かされました。

渡辺さんが原さんを献身的に看病されていたことで有名です。

実は女性だけでなく、男性にも更年期症状は男性にも起こるそうなのです。

実は渡辺さんが更年期による老年性うつによる被害妄想に堕ちいっていたのではとの声が多いのです。

渡辺さんはコロナ禍で仕事が減ったここ最近は、現場で「やってらんねぇ」「もう死にたい」「このままだと殺される」って独り言つぶやかれていて、
酷いときには「誰かオレの金とっただろ!」と大騒ぎしたりすることもあったそうです。

渡辺さんのご近所の方々は最近“自宅の近くでうつろな目で道端に座り込んでいたり”とか“立ち止まっていたりする姿を見ることがあったり”様子がおかしいと思っていたようです。

高年期障害を発症するのは40代後半ごろからで、患者さんが最も多いのは50~60代だそうです。

スポンサーリンク1



渡辺裕之の縊死まとめ


今回は~渡辺裕之は何故、縊死したのか?突然すぎる事態にどんな理由があったのか?~をお伝えしました。

俳優の渡辺裕之さんが残念なことにお亡くなりになりました。

渡辺裕之さんは健康的な方で精神的なことは外見では分かりませんが、享年66歳になり何がそうさせたのか?

投資での失敗は億超えの大金ですが約20年前の失敗です。今更の時期まで引っ張っている後悔でのなかったと思います。

コロナ禍で精神的に老年性うつになり被害妄想に陥ってしまったのか?

縊死されたのはとても残念ですが、その気持も分からんことはありません。

爽やかな昭和の笑顔がまたひとつが減りました。

それでは、今回はここまでとさせて頂きます。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!